遊キッズ愛ランドで年長さんらしく遊んで来ました(宇都宮インターパークスタジアム)

遊キッズ愛ランドで年長さんらしく遊んで来ました(宇都宮インターパークスタジアム)

ようやく今年もGWに入りましたが新型コロナの影響で遠出をすることができません。

近所にお出かけしても飽きてしまうので、人が少ない開店直後の宇都宮インターパークまでお出かけして来ました。

さあ朝起きて天気予報を見ると午前中は大丈夫そうです!

みんなで朝ごはんをしっかり食べたら歯磨き、洗顔、お着替え、トイレを済ませて出発しましょう。

あれあれ、GWの影響なのかいつもより車の量が多い気がします。

予定より少し遅くなりましたが、10時過ぎにインターパーク到着です。

これなら駐車場もガラガラかなと思っていたのに車がいっぱい停まっているじゃないですか!

あ〜あ、福田屋の駐車場がMOVIXの映画館と一緒だったのを忘れていました。。。

これは遠くに停めることになるかなと思ってましたが、映画館から離れた方は普通にガラガラでした。

よかった〜。なんとか福田屋の入り口近くに車を停められてラッキーです。

福田屋インターパーク店に行ってみた

まずは福田屋でおもちゃ屋さんチェックです。

子供が小さい時に連れて来たことがありますが数年前のことなので覚えていないみたいです。

まあ、私も久しぶり過ぎてよく覚えていなかったので同じですね。

そんなこんなでおもちゃ屋さんに着いたら子供は「アニア」を探しに行ってしまいました。

最近は「アニア」にはまっているためか、どこのおもちゃ屋さんに行っても最初は「アニア」みたいです。

初めて来たお店なのにグングン進んでいくのを見ると大きくなったんだなと実感しますね。

「アニア」を十分見ると「シンカリオン」や「トミカ」のコーナーに向かいます。

そして新しいカタログを発見です。

うちの子供はカタログを見るのが大好きなんです。

お店に置いてあるおもちゃが全部書かれているので、カタログを見ながら「これ欲しいな」といつも想像しているみたいです。

欲しいおもちゃを好きなだけ買ってあげられなくてゴメンね(涙)

新しいカタログを開きながらもう一度おもちゃコーナーを見て回ります。

今日は予定がないので子供がもういいよと言うまでずっとそばにいてあげます。

いつもは「レゴ」や「シルバニアファミリー」のコーナーも見るのに今日は「アニア」「シンカリオン」「トミカ」で満足みたいです。

カタログに喜びながら出口に向かいました。

屋内アトラクション「遊キッズ愛ランド」で遊んでみた

福田屋を出たら妻が近くの「西松屋」で子供用のパジャマを買いたいみたいです。

「西松屋」がある宇都宮インターパークスタジアムは別の敷地なので一旦車に戻って移動です。

午前中だったためかスタジアムの方の駐車場はそんなに混んでいなかったので入口近くに車を停められました。

宇都宮で数少ない「Seria」があるインターパークスタジアムですが今回は「西松屋」が目的です。

子供はここに来たことも覚えていなかったので手を繋いで案内します。

さて、実は西松屋の隣に屋内アトラクションの「遊キッズ愛ランド」があるのです。

過去に子供が小さかった時は屋内アトラクションに行かなくても公園の遊具で遊ばせたらいいと思っていました。

しかし、5歳になるまで数多くの公園に行き過ぎたせいで段々と新鮮味がなくなってしまったのです。。。

そして、新型コロナで遠出もできないと言う事でつい言ってしまいました。

パパ「遊んでみたい?」

子供は初めて見るアトラクションなので「うん!」と即答です。

先に西松屋に入ってしまったママのところに行きママの許可をもらったら入場です。

料金は600円で保護者も一緒に入る事ができます。

保護者が複数いる時は外から見守れるカウンター席もあるので安心です。

色々遊んでみた

お金を払って手を消毒して靴を脱ぎます。

色んな遊具がありましたが、透明な滑り台に直行です。

すると、うちの子供と同じくらいの子達が先に遊んでいました。

こういうふわふわした遊具は小さい頃から怖がっていたので心配でしたが、他の子を真似して上まで登ります。

床含めて周りがキラキラしているとテーマパークみたいで良いですよね。

上まで登ると楽しそうに滑って来ます。

下まで降りると再び登っては滑るのを繰り返します。

赤ん坊の頃から長い滑り台が大好きだったので新しい滑り台はとっても楽しいみたいですね。

なんども滑ると他の遊具も気になって来たみたいです。

ハムスターの遊び道具みたいな回転体に入ってみます。

座っていたまま過ごすと・・・

ひっくり返ってしまいます(笑)

他にも風船が入っているコーナーもありました。

大きい風船と小さい風船の二つの部屋がありましたが、大きい風船の部屋は風船の数が少なかったためすぐに出てしまいました。

そのため小さい風船の部屋ではしゃいでいました。

部屋に付けられた扇風機で風船があっちこっちに飛ぶ回るため欲しい風船を取ろうにも難しいらしく、それが楽しいのかぐるぐる部屋を回りながら興奮していました。

走り回るのに疲れたらおもちゃコーナーで車遊びです。

病院だったり、車のディーラーによくあるおもちゃコーナーですが、最近は新型コロナでどこも封鎖されています。

そのような中で久しぶりのおもちゃコーナーだったので集中して遊んでいました。

後から小さい子供達が来た時にはきちんと「貸して」を言えたり、終わったら「どうぞ」と言っておもちゃを渡したのでとってもお兄ちゃんらしかったです。

おもちゃで遊んでいるとママが西松屋から戻って来ました。

子供のパジャマだけでなく半袖のシャツも買ってくれたみたいです。

すると、ママが来たからなのか再び滑り台に向かいます。

今度は小さな子供達が沢山いたので目一杯滑れなかったみたいですが、子供達に滑り方を教えたりして年長さんっぽい様子でした。

そろそろ1時間経ちそうだったので最後にメリーゴーランド的な遊具に乗っておしまいです。

回転しながら高さを変える乗り物だったので、最初はうまく座れませんでした。

一度は頭から落ちてびっくりしましたが下が柔らかかったので平気そうでした。

最後には上手に乗れてもう1回とせがまれましたが終了2分前でしたのでまだ今度と言って出口に向かいます。

受付の人から大きい風船をもらえるみたいで、ピンクの風船を家に持ち帰りました。

家に帰ってからも風船で遊んでいるのを見ると行ってよかったなと思いました。

他の遊具もありました

今回は遊べませんでしたが他にも遊具がありました。

少ないメリーゴーランド的なもの。

自動で動くシーソーに乗り物達。

大きいブロックコーナーもありました。

小さい子達がママと高く積んで楽しんでいましたよ。

あとは滑り台の左に射的の的みたいな表示があるコーナーがありました。

しかし、残念ながら停止中だったので遊べませんでした。

次に来た時には入ってみたいですね。

帰りにガチャガチャやってみた(あげもののぬいぐるみ)

そうそう、子供の大きい風船をもらって帰ろうとしたらママが待ってと言ったんですよ。

何かなと思ってみたらガチャガチャを見ているじゃないですか。

なになに、「あげもののぬいぐるみ」?

あれっこれって以前ママがほしいと言っていた物じゃないですか!

せっかくなので300円を入れて回します。

(ガチャガチャ・・・ポン!)

さあ何が出るかな・・・オープン!

これは、「アメリカンドッグ」ですね。当たりなのかな?

まあママも喜んでくれたので良しとしましょう。

ちなみにこのぬいぐるみですが、なんと!

「衣が取れるんです!」

じゃ〜ん!

中から大きなソーセージが出て来ました〜。

他にも「エビフライ」や「カキフライ」に「カニクリームコロッケ」や「アジフライ」もあるみたいなのでぜひ見かけたら買って見てください。

そんな色々楽しめるインターパークスタジアムでした。

「遊キッズ愛ランド 宇都宮インターパークスタジアム店」

住所 :宇都宮市インターパーク4-2-3

電話番号:028-666-8950

定休日 :無休

営業時間:10時~19時(最終受付18時)

料金:子供600円、大人無料

公式HP

お出かけカテゴリの最新記事