キラメイジャー子ども用衣装を作りました。1/2(準備編)

キラメイジャー子ども用衣装を作りました。1/2(準備編)

キラメイジャーのキャスト発表があった日、YouTubeでその動画を見たのですが第一に思ったことが

「この衣装作れそうじゃない??」

でした。
ちょうどプリキュアドリームステージを観たあとということもあって、子ども用衣装を息子に着せたい欲が高まっていたのです。

その時の記事はこちら

会場に溢れる、キラキラふわふわヒラヒラの可愛い衣装を身に纏った可愛らしい女の子たち…。女児心が未だにある自分にとってかなり羨ましい姿でした。(自分が着たいわけじゃないですよ。子どもに着せてちやほやしたいんです!)

私も子どもに仮装(コスプレ)させたい!でも悲しいかな、男児向けは全然なりきり衣装がありません。女児向けだったらプリキュアはもちろん、ファントミラージュとかも公式から衣装が出てるのに…。

リュウソウジャーもですが、スーパー戦隊と仮面ライダーだったらプレミアムバンダイから大人向けの公式衣装が出てるんですよね…。バンダイ様、どうか男児向け衣装も作っては頂けないでしょうか!!!!!切実!!!!!

ちょっと話は逸れますが、ハロウィン用の仮装も女の子用は種類が豊富でしかもみんな可愛いのに、男の子向けってなんか微妙なのしかないんです。男児はなりきり欲(変身願望)持ってないんでしょうか??需要がないのか???

でも、ないなら自分で作るしかないですよね。

というわけでキラメイジャーの衣装を作ってみた

服の構造を調べる

キャスト発表動画を見ながら、服の構造を絵におこしていきます。

服は3つのパーツに分かれています。

・マント(ポンチョ?ケープ?)

・トップス

・ズボン

こんな感じかな?

ズボンは既製品で十分そうなので、ズボンは作らないことに。トップスも既製品を改造したいな〜と思ったのですが、使えそうな既製品が見つからないのでこれは作った方が良さそう。

1番のポイントはマントですね!構造的にはケープというのが正しい気がしますが、マントと言った方がヒーロー的にかっこいいのでマントということにします。

金ボタンと金のバイアステープ、黒のアクセントもかっこいい!マジカル感があっていいですね。マジレンジャーに似てるという意見をTwitterで見ましたが、調べてみたら確かに変身後衣装の色合いが似てるような。

制作の目標を立てる

…とここまで書いておいてなんですが、私は衣装を作ったことが1回しかありません!!(しかも比較的簡単なフリルエプロン)

しっかり「袖を通して着る」という服を作ったことがないためトップスの制作に必要な時間が読めないということと、我が家にミシンがない(今後の重要課題の一つ)ということを考慮しまして、今回は

「スーパー戦隊MOVIEパーティーに間に合うように、キラメイジャーのマントを作る」

を目標に制作を始めました。マントのみならいけるっしょ!という甘い考えです。へへへ。

必要な素材をピックアップする

マントを作るに当たって、必要な生地と小物を書き出します。

まずはメインカラーの生地。これはサテン生地ですね。そういえば息子は何色がいいんでしょうか。私は青の人が好きなので青を推したい。

息子よ、キラメイジャーの中で何色の人が好きかな?

黄色!声が好き!!


声が好きとかオタクみたいなこと言うなぁ…

ということで、キラメイイエローのマントにすることにしました。黄色のサテン生地にします。

次にアクセント部分の黒い生地。合皮かな〜と思っていたのですが、マントの裏地に黒い生地が使われていることが分かりました。

ですので、裏地用の黒いサテン生地をアクセント部分に使いまわします。あまりテカリが出ないよう、サテンの裏側を使っちゃおう。

あとは金ボタンを2個と、金色のバイアステープ。幅は細めのものにします。

そして今回最も重要なのが

布用両面テープ!!

これはミシンがないという致命的な問題を解決してくれる強力な仲間です。今回は主にバイアステープを接着する場面で大活躍します。加えて、布用ボンドもあると細かい部分の接着に便利です。

あと、私は買い忘れてしまったのですがマジックテープも必要です。マントを前で留めるために使います。切って貼るだけのマジックテープがオススメです。

素材を購入する

手芸店に出向くのが億劫だったので、ネットで購入しました。

今回利用したのは、コスプレ衣装制作をされる方に有名なキャラヌノさんの楽天店です。

私はコスプレ衣装を見るのが好きなため元々こちらのお店は知っていて、ここなら欲しい材料が全部揃いそうだな〜と思って今回初めて利用しました。

まずメインの生地。黄色のサテン生地は、キャラヌノさんで一番上質そうなサテン生地を選びました。

黄色の320番の生地にしました!


次に、首回りのアクセントになる黒いパーツと裏地に使う黒いサテン生地。こちらは大きく目立つ部分ではないのでスタンダードサテンを選びました。

こちらはモノトーンの626番にしました。


金ボタンは平らな形で、子ども用衣装に合わせて小さめのものを。

メタルボタン07ゴールド15mmを選びました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キャラヌノ メタルボタン07 ゴールド 15mm
価格:103円(税込、送料別) (2021/6/8時点)


バイアステープはどれくらい必要か分からなかったので2つ購入しました。でも実際はギリギリ1つで間に合います。

両折りサテンバイアステープの12.7mm!


そして今回は極力針も糸も使いたくないので両面テープ様に助けてもらいます。ボタンを縫い付ける以外はこれでなんとかしたい。


マジックテープはダイソーで買いました。こういうの↓

これで買い物はおしまい!届くのを待ちます。

揃えた材料はこちら

・黄色のサテン生地50cm
・黒色のサテン生地50cm
・金のバイアステープ2.75m
・金色の平ボタン2個
・布用両面テープ
・布用ボンド
・マジックテープ

使用した道具は基本的な裁縫道具のみです。ちなみに私が使用しているのは小学生の頃に学校で購入した裁縫セットですので、本当に基本的な道具しか使ってないです。

ちょっと長くなりそうなので、今回はここまで!

制作編は次回へ続きます!お楽しみに〜。

手芸カテゴリの最新記事