自然が美味しい那須高原友愛の森とベーグルクーポーで1歳のランチタイム(初めての那須旅行)

自然が美味しい那須高原友愛の森とベーグルクーポーで1歳のランチタイム(初めての那須旅行)

テディベアミュージアムでテディベアとトトロを満喫して次に向かいました。

2日目前半はこちら

2日目 中間

道の駅 那須高原友愛の森

テディベアミュージアムを長時間楽しんで小腹も空いたので、そろそろお昼にしたいと思いましたが何を食べるか決めていませんでした。

なぜなら、那須高原で小さな子どもを連れて楽しめて値段も高くないレストランが少ないためです。

今後同じ悩みを抱えて那須に来ることになるのですが、この時はまだお店の調査もそんなにできていませんでした。

そのため、道の駅に行けば何かあるだろうと思い向かってみました。

公式サイト

https://www.yuainomori.com/

那須ICからのメイン道路沿いにあるこの道の駅は駐車場も広く、おしゃれな形状の建物や自然も多いため、多くのお客さんが来ていました。

もちろん、道の駅特有の地元野菜や工芸品なども多く置いてあり、那須高原に来たらとりあえず寄ることをおすすめします。

我が家も子どもが小さいとトイレ休憩の場所が難しいので、こういった道の駅にはお世話になっています。

そして、那須という自然が多い土地柄のせいなのか、この時には軒下に鳥の巣がありました。

息子も初めて見る鳥の巣と雛たちに喜んでいたので、これだけでも立ち寄って良かったです。

雛たちを見た後に、さらに散策すると奥に「なすとらん」というレストランがありました。

那須の食材を使ったメニューを出しており、非常においしそうでした。

しかし、1歳の子を連れて入るには立派なメニューだと感じたため、残念ながら他のお店にすることしました。

このレストランの隣に「ふるさと物産センター」があります。

那須旅行のお土産を買っていないことを思い出したので、こちらでお菓子を購入しました。

さらに、近くの牧場で取れた牛乳を使ったソフトクリームを販売していたので、せっかくだから買って食べました。

「りんどう湖ファミリー牧場」と「森林ノ牧場」で2種類あったので、二つ買って食べ比べをしましたが、私の舌でも違いが分かるほど特徴的でどちらもおいしかったです。

こういう比較ができると、みんなの好みを話すきっかけにもなるので、道の駅に来たら是非食べてみてください。

ベーグルクーボー

ソフトクリームを食べたことで中途半端に満たされてしまったわけですが、お昼ご飯をどうしようと再び悩みます。

レストランなどを検索しているとベーグル屋さんがあることに気が付きました。

これなら量も自分で選べるし、残っても持ち帰るので良いかもと思ってさっそく向かいます。

公式サイト

https://que-veau.wixsite.com/bagel

道路沿いにひっそりと建っている小さなベーグル屋さんです。

ナビで向かいしましたが、気づくのが遅れてUターンしてしまいました。

駐車場も少ないので路上駐車しないように注意してくださいね。

車を降りるとお店が木に囲まれています。

この雰囲気だけでも非日常感を味わえて良いですね。

気に囲まれた道を進むとかわいらしいお店が出てきます。

お腹が空いたので早速入りましょう。

すると、中には色んな種類のベーグルが棚に置かれています。

ベーグル自体そんなに食べたことが無い私にとって種類の多さにびっくりしたのですが、さらにリーズナブルな値段で2重に驚きました。

なんと、1個120円から180円位なんですよ。

ここに入る前にパン屋さんに行っていたのですが、300円越えが珍しくありませんでした。

地元にこだわったり、自然の材料や那須の土地柄もありますので仕方がないかなと思います。

だからこそ、この値段で販売していることは凄いなと思いました。

ベーグルは油脂を使わないためヘルシーと言われていますので女性にもおすすめです。

これでお昼ご飯がそろいました。

さて、いただきますをしようとしたのですが、実はベーグル屋さんに向かう途中に息子が寝てしまったのです。

普段ならお昼寝する時間ですし、仕方が無いです。

私と妻だけ先に食べて、次に向かうことにしました。

後半へ続く。

那須旅行カテゴリの最新記事