30代夫婦と幼児の海外旅行持ち物解説【4歳子連れグアム旅行】02

30代夫婦と幼児の海外旅行持ち物解説【4歳子連れグアム旅行】02

前回の記事はこちらから

グアムでやりたいことがあらかた決まったので、持っていくものを用意します。

今回のグアム旅行では、水遊びがメインになります。

ですので、水遊び関連のアイテムを買い足しました。

あと、前回の台湾旅行の経験を踏まえ、必要なかったものなどの整理もします。

台湾旅行での持ち物リストおさらい

台湾旅行の持ち物リストを書いた記事を夫と私で見ながら、持っていくものを決めていきました。

家族で使うもの

  • スーツケース2個
  • パスポート
  • 飛行機チケット
  • 飲み物(水、ポカリ2L 1個ずつ)
  • 紙コップ・紙皿
  • ウェットティッシュ
  • デジカメ
  • 薬(胃薬・絆創膏など)
  • ドライヤー(風が強いのですぐ乾く)
  • ヘアアイロン
  • 折り畳み日傘
  • ポータブル扇風機
  • 冷却スプレー
  • 虫よけスプレー
  • 汗拭きシート
  • mac book
  • Fire HD 8
  • サングラス

線を引いたのは今回持って行かなかったものです。

飲み物については、今回LCCではなくANAを利用したため、飛行機内での飲み物は困らないと判断したためです。台湾旅行の時は余って現地で処分しちゃったから勿体なかったので。

虫よけスプレーも今回出番がないと思ったので無し。今回は海がメインで山じゃないし。

なお、スーツケースは3個持っていきました。水遊びグッズがかさばるので、スーツケースも買い足しました。

台湾旅行の時に買い足したスーツケースと同じものです。ついでに色も同じにしました。ベルトコンベアーから探すときに見つけやすかったです。

持って行ったけど使わなかったもの

上のリストで斜体になっているものは出番がなかった(少なかった)ものです。

折り畳み日傘

台湾と違ってたくさん歩くということがなかったので、出番はほぼなかったです。唯一出番があったのは、公園で息子が遊んでいるときでした。

ポータブル扇風機・冷却スプレー・汗拭きシート

これらも日傘と同じような理由です。海で遊ぶときには不要でした。買い物はショッピングセンターなど大きなお店でしたので、室内なら暑くないですし。

PC・タブレット端末の話

macbook(ノートPC)とFireHD8(タブレット端末)は今回お留守番。

なぜかというと、子ども用にiPadを購入したからです…。

4歳児には贅沢では…?とちょっと素直に賛成できないもちつま。まぁ買った後なので賛成もなにもありませんし、結局もちつまも息子と一緒にAmazonプライムでスーパー戦隊の映画を観まくっています。たーのし~~~~~~~!!

以前、もちつまの親戚の子(7歳)が自分用のiPadを持っているのを見て、夫が興味津々だったのです。

7歳の子どものが「自分用の」iPadを「手慣れた様子で操作している」のが、彼はとても衝撃的だったようです。

結果、このグアム旅行をきっかけに「息子用iPadを買おう!」という決心がついたようでした。~おしまい~

子どもの荷物

話がそれましたが、次に息子の荷物です。こちらは前回とほぼ同じ。

  • 息子の着替え
  • おもちゃ
  • 絵本
  • お菓子
  • 子ども用食器
  • 帽子
  • 子ども用ヘッドホン
  • 子ども用トイレ補助便座
  • 電動歯ブラシ

紙皿・紙コップで十分かなと思ったのと、グアムならレストランで箸しかないってことはないだろうと思い、今回子ども用食器は持っていきませんでした。

おねしょはしないよね…とは思いつつ、心配性なので一応オムツを3枚だけ持っていきました。

水遊びアイテム

次に買い足す必要のある水遊びアイテムです。

まずは手持ちの水遊びグッズを見直してみます。

手持ちのアイテム

  • 水着
  • 子ども用浮き輪(腕につけるもの)
  • ラッシュガード

夫のみラッシュガードを持っていなかったので、彼の分は今回新たに買いました。

ちなみに楽天のここで買いました。

もちつまも同じところで買ってます。

息子のはここで買いました。

買い足した水遊びアイテム

  • ウォータープルーフの日焼け止め
  • シュノーケリングセット
  • 撥水加工のある帽子
  • 防水スマホケース
  • 海用の靴

ウォータープルーフの日焼け止め

当たり前ですがグアムは日差しが強いです。何度も塗りなおす必要と息子も使えるという点も考慮して、ちょっと大きめの日焼け止めを購入しました。

シュノーケリングセット

こちらはAmazonで購入。家族3人分をまとめて買いました。

息子は顔をつけるのを嫌がってしまい、結局メインで使っていたのはたこめがねです。こういうやつ↓

ベルモント(Belmont) たこめがね Y-100 Y-100

撥水加工のある帽子

これはもちつまと息子の分を楽天で買いました。

防水スマホケース

海用の靴

グアムの海はサンゴがいっぱいなので、足が傷つかないよう海用の靴を用意しました。

息子は手持ちのサンダルで代用。靴はIFMEを愛用しています。

さぁ、これで準備は万端です!!

手荷物として機内へ持ち込むもの

空港で過ごして、飛行機に乗って、グアムでホテルに着くまでの間使いそうなものは手荷物に入れておきます。

我が家では以下の持ち物を3つのバッグに分けて持ち込みました。

  • パスポート
  • 飛行機のチケット
  • お財布(クレジットカード)
  • スマホ
  • タブレット
  • イヤフォン
  • 子ども用ヘッドフォン
  • 消毒液(100ml以下の容器に詰め替え)
  • ウェットティッシュ
  • 子ども用お菓子
  • 紙皿・紙コップ
  • 筆記用具(機内での出入国書類記入用)
  • 充電器
  • その他電子機器
  • 化粧品

子ども用のお菓子と紙皿・紙コップは不要だったな~と後悔しました。機内食は出るし息子はずっとタブレットで動画を観ていたので、全然空腹とかぐずったりがありませんでした。

地味にかさばるので次回からは持って行かないようにしよう…。

次の記事はこちらから
※次の記事は順次公開していきます。

グアム旅行カテゴリの最新記事